にきび肌の予防や改善

にきび肌の予防と改善に役立つスキンケア

みちょぱ すっぴん

にきびとは・・・。皮脂が毛穴で目づまりを起こし、それが原因でアクネ菌が化膿して起きる肌トラブルのことです。ニキビってできるとなかなか治らないしイヤですよね。。想い想われにきびって、そんなしつこい症状を和らげる心のケアみたいなものだとつくづく思いますよ。ニキビの多くは思春期にみられます。ホルモンの関係でしょうね。しかし、にきびは大人になっても悩まされるケースがあります。肌質生活習慣の乱れが影響してると言われています。スキンケアをきちんと行うことでニキビ改善につながることもあります。にきび対策にはきちんとしたスキンケアを行うこと。これがとても大切なんです。
ニキビができにくい肌にするためには、お肌をいつもきれいに保つこと、皮脂が分泌されにくい状態をつくることがポイント。洗顔の時には洗浄料をよく泡立てて、肌に負担をかけないようにし、肌表面をゴシゴシこすらないようにしましょう。洗顔後の保湿もお肌の状態を維持するには、欠かせません。お肌が乾燥していると、カサついたりパサついたり・・・という肌荒れの原因になるので、保湿ローションはたっぷりつけるようにしたいですね。スキンケアの中でも、とくにニキビ肌用に開発されたコスメを使用するのも、ニキビ肌の改善に役立ちます。ビタミンC誘導体や、硫黄成分は皮膚の炎症を抑制し、ニキビ肌の改善効果が期待され、様々な化粧品が開発されています。スキンケアの仕上げには油分を含むクリームや乳液で乾燥対策をすることが一般的ですが、ニキビ対策のためには、あまり油分が多くないタイプのクリームや乳液が良いです。ニキビの症状が落ち着いている時であれば、フルーツ酸などを使用した軽いピーリングも有効なスキンケアです。固くなった角質層を薄く剥がし取ることで、みずみずしく新しい肌を表層に露出されることができますよ。スキンケアはしっかりやって、女子力アップしましょう!

みちょぱ(池田美優)がすっぴんでもかわいいワケは、まず洗顔!